2021年真岡JC

2021年度 真岡青年会議所スローガン

新しい時代を強く
しなやかに駆け抜けよう

基本理念

未来を見据えた考動をしていきましょう

基本方針

  • 柔軟かつ芯のあるLOM運営
  • 機会の提供となる広報活動
  • 卓越した視野を持つJAYCEEの育成
  • 人の和を繋ぐ事業の実施
  • 地域の未来を創造する地域人材の育成
  • 子どもの生き抜く力を育む環境の醸成
  • 第35回芳賀教育美術展の開催
  • 新時代を駆ける青年経済人の育成
  • 可能性を高める機会の創造
  • 事業で魅せる会員拡大
  • 全国大会とちぎ宇都宮大会の成功に向けて協力

理事長所信

理事長

第53代理事長 平石 知宏

はじめに

様々な技術による高度な社会基盤によって私たちの生活は豊かなものとなり、人びとの価値観の変遷に伴い社会全体が大きく変わりました。

また、いまだその渦中にある新型コロナウィルス感染症の危機によって私たちを取り巻く社会が大きく揺らぎ、あらゆる分野での不可逆的かつ加速度的な変化がおきています。

世の中が大きく変わる中にあっても、私たちの住む地域や、地域のこども達、一番身近な家族のこれからの未来がより明るく豊かなものであるためには、 次代に未来を残す存在である私たち青年世代には多くの担うべきことがあります。 いかなる状況にあっても、世界が不変ではないことを前提とした思考を持ち、変化の中においても強くしなやかに生きて、次代に繋ぐ地域をより良いものにしていきまし ょう。

総務委員会

私たちの運動を力強く支える重要な要素として盤石な組織運営があり、定款・規定に基づく長年受け継がれてきた伝統を継承しながらも、新しい時代を見据えた柔軟かつ芯のある運営を展開することで組織全体をより活かすことができます。また、対内外への情報発信は、青年会議所における運動の効果を最大化し、人と組織の双方の成長に貢献しあう様々な機会を生み出すことに繋がります。時代に適した組織運営と、可能性を高める情報発信によって、真岡青年会議所の運動を強くしなやかにしましょう。

会員資質向上委員会

私たち青年世代は、様々な場面で主体的に考動し、これからの地域社会を支えていかなければならない責任のある立場になってきています。また、地域により良い影響を与えようとする私たちの運動は、 私たち会員の考動によって生み出すことができます。私たちが一市民として、真岡青年会議所会員として資質を高め成長することは、より良い地域社会の実現を目指す上で必要不可欠です。青年会議所会員としての資質を高め、 様々な分野において可能性を切り拓く考動ができる強くしなやかな真岡青年会議所会員になりましょう。

経済人育成委員会

私たちが行う企業活動は、売り手と買い手と世間という 3 つの要素で成り立っています。また、企業は地球規模で考える持続可能性を高めなければいけない社会的責任を負っています。企業が事業活動を通じて社会的課題の解決を図り、社会的価値と経済的な成果を両立し、長期的に結び付けることができれば、社会と企業の双方の持続可能性が高まります。これからの時代に求められる社会価値の創造と経済価値を高めることを両立させ、正の循環を起こすことができる強くしなやかな経済人になりましょう。

地域人財育成委員会

私たちの郷土は 1 万年以上も昔から時間の流れの上に紡がれてきた営みの歴史があります。また、どの時代をみても人間の営みの本質は変わらず、最適な生き方を選択しながら繁栄を求めてきました。 現代では東京圏にヒトモノカネが集積し、そこに集まる事が合理的でしたが、情報通信技術の発達により、人々の生き方に大きな変化が訪れようとしています。これからの変化の中においても豊かな地域社会を実現するため、 人間の営みを歴史から学び、地域の未来を語ることのできる強くしなやかな地域人財になりましょう。

会員拡大委員会

真岡青年会議所はこども達の未来を豊かにし、地域が健全な発展をするための運動を半世紀以上に渡り続けてきました。会員を拡大することは、私たちが抱く地域を良くしようという想いと実行力を高める事ができます。 また、会員が増える事は、青年会議所運動が生み出す成長の機会を通じて、地域の財産となる人財をより多く輩出することに繋がります。地域の未来のために一緒に青年会議所運動を繋いでくれるより多くの仲間を見出し、 真岡青年会議所の可能性を高め、さらに強くしなやかな運動体にしましょう。

未来創造委員会

子ども達は、成長する過程において様々な経験をする事で常にあたらしい世界観を構築し続けています。そして、私たち大人が生きている現在とは全く違う時代を生きていきます。 子ども達の健やかな成長を促すには、育む環境が最適であることが重要で、その環境を整えることができるのは身近な教育者である保護者や、地域の大人である私たちです。こども達の生まれ持った創造力を育む環境をより豊かにし、 こども達の創造的人格を形成することで、強くしなやかな未来を創造しましょう 。

むすびに

私たち人間は生きている間、考え行動することで、あらゆることをより良い未来にすることができます。それは、ほんの僅かかもしれないし、世界中の多くの人の未来を大きく変える事もできる可能性もあります。 地域や家族、こども達の未来をほんの僅かでもより良い未来にするために、私たちは地域の青年として、地域の経済人として、地域のこども達を育む大人として、地域の青年会議所として、 この新しい時代を強くしなやかに駆け抜けましょう。

副理事長・専務理事・事務局長

副理事長 松井 一樹

副理事長 松井 一樹

副理事長 池田 陽一

副理事長 池田 陽一

副理事長 薄井 厚男

副理事長 薄井 厚男

副理事長 飯村 尚志

副理事長 飯村 尚志

専務理事 永嶋 寛也

専務理事 永嶋 寛也

事務局長 塚本 智也

事務局長 塚本 智也

全国大会支援室 室長 山口 力也

全国大会支援室室長 山口 力也

真岡JCが日本一に飛躍するために!真岡JCを造る各委員会

総務委員会

総務委員会

委員長仁平 伸幸

  • 柔軟かつ芯のあるLOM運営
  • 機会の提供となる広報活動
  • 可能性を高める機会の創造
  • 事業で魅せる会員拡大
  • 全国大会とちぎ宇都宮大会の成功に向けて協力
未来創造委員会

未来創造委員会

委員長海老原 朋子

  • 子どもの生き抜く力を育む環境の醸成
  • 第35回芳賀教育美術展の開催
  • 可能性を高める機会の創造
  • 事業で魅せる会員拡大
  • 全国大会とちぎ宇都宮大会の成功に向けて協力
経済人育成委員会

経済人育成委員会

委員長山崎 隆一

  • 新時代を駆ける青年経済人の育成
  • 可能性を高める機会の創造
  • 事業で魅せる会員拡大
  • 全国大会とちぎ宇都宮大会の成功に向けて協力
地域人財育成委員会

地域人財育成委員会

委員長三橋 勝人

  • 地域の未来を創造する地域人財の育成
  • 可能性を高める機会の創造
  • 事業で魅せる会員拡大
  • 全国大会とちぎ宇都宮大会の成功に向けて協力
会員資質向上委員会

会員資質向上委員会

委員長河原 龍平

  • 卓越した視野を持つJAYCEEの育成
  • 可能性を高める機会の創造
  • 事業で魅せる会員拡大
  • 全国大会とちぎ宇都宮大会の成功に向けて協力
会員拡大委員会

会員拡大委員会

委員長荒井 尚久

  • 人の和を繋ぐ事業の実施
  • 可能性を高める機会の創造
  • 事業で魅せる会員拡大
  • 全国大会とちぎ宇都宮大会の成功に向けて協力

真岡JC組織図

真岡JCの組織図

真岡JCメンバー

真岡JCのメンバー

入会案内

この地域をより良くするために明るい豊かな社会の実現のため一緒に活動しませんか?

入会案内はこちら
ページの先頭に戻る