2019年真岡JC

2019年度 真岡青年会議所スローガン

0

基本理念

語るなら、期限を守ろう

必須行動

会議5日前に議案の提出をする

2018年中に事業の準備をし、2019年に実行する

基本方針

  • 常に先頭を切りながら疾走感のある LOM 運営とインパクトのある広報活動の実施
  • 創造が沸き上がり未来や可能性を広げる運動の実施
  • 真岡青年会議所が日本一に飛躍するための拡大運動
  • これからの時代を力強く生き抜く青年としての力の確立
  • 次代へよりよい地域をプレゼントする運動の実施
  • 物事を広い視野で捉えることができる人材の確立
  • 日本青年会議所、関東地区協議会、栃木ブロックへの参加及び協力

理事長所信

理事長

第51代理事長 細野 聡

はじめに

歳を重ね、背負うものが増え、知識や経験を積むと、「0」に向き合うことは少なくなります。

仕事とは、なにか。
地域とは、なにか。
そして、
自分とは、なにか。

「0」とは、一切何もない状態で、全ての事象の根底の事です。長い歴史の上で複雑に絡み合ったこの世の中で、「0」に向き合うのは難しいかもしれません。しかし、近い将来に到来する大変革時代を迎えるにあたり、正面から素直に向き合う必要があります。なぜ、どうして、本当は、そもそも。 世界がひっくり返るかも知れない近い未来、これらの根底の言葉に対するしっかりとした答えを自分に持たなければ、進むべき方向を確実に見失います。

しかし、幸運にも私たちは青年会議所に所属しています。「まちづくりをさせて頂きながら、自己成長ができる団体」である青年会議所は、自ら望めば成長のチャンスが無限大に用意されています。根底である「0」に向き合える素晴らしい機会を提供してくれるのは、先達が今まで苦労しながら継承してきた、光輝く青年会議所しかありません。 また、その私たちの所属する真岡青年会議所は創立50年を迎え、ここで一度、「完成」とさせて頂き、先達の魂を受け継ぎながらも、根底から考え「0」からの再スタートをしていきます。 なぜ、どうして、本当は、そもそもの問いを繰り返し、既存の仕事や地域、そして自分を見つめ直しながら英知を集結させ、勇気を持って行動し、情熱とともに具現化し、自己に厳しくしながら次の世代へ「Re-デザインされた」明るい豊かな社会をプレゼントしようではありませんか。

疾走感のある行動をしよう

50年の歴史がある真岡青年会議所を、たった1年で破壊できる力を持つ一方、同じ1年という時間でこれからの組織を劇的に良い方向に導くことができるのは、総務筆頭委員会だけです。組織の在り方を「0」か ら徹底的に考え、理想を語り、疾走感を持って具体的に行動することができれば、真岡青年会議所はこれからも素晴らしい組織でいられます。また、外から見た真岡青年会議所のイメージを形作るのも非常に 重要です。圧倒的な客観目線で、内から外へ効果的かつインパクトのある情報発信の仕方にチャレンジしていきます。

生き抜く力を身に付けよう

生産年齢人口の減少、高度情報化、絶え間ない技術革新等の影響により誰でも拾える知識や二次的な経験だけでは今後通用しない、まさに大変革時代を私たちは生き抜いていくことになります。 手のひらに収まる端末から世界中の優れた知にたどり着ける今、何かを真似る時代は既に終焉し、新しい価値を「0」から生み出すことが絶対的に必要になります。 何事にも挑戦できる20代、30代は今何を学び、どう行動するべきかを「0」から考え形にし、これからの未来を生き抜き、切り開いていく人材を確立していきます。

創造を湧き上がらせよう

こどもは全ての根底である宇宙に最も近い存在で、強烈な創造力をもって生まれます。しかし心を解放し、自由な発想をしなければ筋肉が衰えるのと同じように、 鮮やかな創造力も次第に色あせてしまいます。こどもの可能性を引き出すことは、地域の未来、そして日本の明るい社会につながります。また、私たち大人は、大きく成長したこどもにすぎません。 こどもを育てていく大人が自分から心を開放し、自由な発想をしなければ、こどもの可能性を引き出すことはできません。私たち大人が「0」から考え自由な発想でこどもの心が解放され、 創造力を湧き上がるような環境を作り上げていきます。

生涯の仲間をふやそう

情熱こそ、共感を生む最大の武器です。熱狂が周囲を巻き込み、やがて大きなムーブメントになります。歴史ある真岡青年会議所を「0」から分析し、 様々な魅力を再確認、再発見しながら未来を担う新しい仲間との出会いを求めていきます。そして、青年会議所ほど入会動機が様々な団体はありません。きっかけは何でもいいと思います。 興味を持ち入会し、運動を楽しみながら生涯つきあえる仲間を作り、自らも青年経済人として成長すると共に、脈々と受け継がれてきた先輩方のまちづくりへの高い志を感じ取り、 いずれは地域のために一緒にまちづくりの活動を行う仲間になるような拡大運動をしていきます。

物事を広い視野でみよう

世界は加速度的にグローバル化し、地球規模で物事を考えることは避けて通れない時代になりました。 自分という単体の感覚と、約80億人が住み暮らす地球規模の感覚を持ち合わせることができる人材は、この地域の発展に必要不可欠です。 自分にとって異質な人、場所、物事についてどう感じるか。その理由は何かを考えることが重要です。 現代は過去のどの時代よりも情報が豊富で、世界中の人間同士がつながりやすい状況にあります。 世界は技術や相互接続の観点ではフラット化したのかもしれませんが、だからといって、現代人がそれだけの情報や、つながりに適応するだけの準備ができているというわけではありません。 なんとなくの常識を「0」にし、世界は広い、という認識を改めて持ち、謙虚かつ貪欲に物事を広い視野で捉えられる人材育成をしていきます。

よりよい地域を次代にプレゼントしよう

私たちが住み暮らす県東地域には宝がたくさんあります。しかし存在が近すぎて、気にも留めない宝もあるでしょう。 そんな地域に眠る宝を「0」の目線で掘り起こし、光を当てることができれば、さらに魅力ある地域になります。 歴史を辿り、かつて脚光を浴びた宝にスポットをあて、現代のニーズにマッチさせることによって高い価値を生み、先人達の情熱と未来への希望をつなげることができる架け橋になります。 また、現状よりも環境を良くすることにより、定住者の満足度を高めより地域に愛着を抱いてもらうことも重要です。 みんなでみんなを良くしようという心を地域全体で醸成し、それに相反する事象を地域単位で「0」に近づけていけば、安心して住む暮らせる愛着を抱くことができる地域、そして日本になります。 次の世代のために新しい価値や環境を残す運動をしていきます。

むすびに

人生は一度きり

誰もが当たり前に知っているにも関わらず、それを意識した生き方を体現できている人はどの位いるでし ょうか。人は何年生きられるかは決められない。でも、どう生きるかは決められます。 今日死んでも後悔すまいと言い切れるほど、今を全力で生き、次の世代に「私みたいな大人になれ」と堂々と言えるようにする。

たった一度の人生、それに尽きます。 2019年度、真岡青年会議所は全てを「0」から考え、具現化をします。

疾走感のある行動をしよう
生き抜く力を身に付けよう
創造を湧き上がらせよう
生涯の仲間をふやそう
物事を広い視野でみよう
よりよい地域を次代にプレゼントしよう

死ぬほどの努力は自身のためだけでは続かない。

私たちは青年なんだ。

いまこそ「0」に向き合い、その先に広がる無限の可能性をメンバー全員で掴んでいこう。

誰かの笑顔のために。

副理事長・専務理事所信

生き抜く力確立委員会 副理事長 葭葉範史
生き抜く力確立委員会

副理事長 葭葉範史

所信を読む(PDF/127KB)
未来創造委員会 副理事長 水澤良輔
未来創造委員会

副理事長 水澤良輔

所信を読む(PDF/84KB)
拡大情熱委員会兼世界力委員会 副理事長 上澤宏行
拡大情熱委員会兼世界力委員会

副理事長 上澤宏行

所信を読む(PDF/93KB)
地域昇華委員会 副理事長 酒寄貴光
地域昇華委員会

副理事長 酒寄貴光

所信を読む(PDF/126KB)
総務筆頭委員会 副理事長 小川 直人
総務筆頭委員会

専務理事 小川 直人

所信を読む(PDF/102KB)

真岡JCが日本一に飛躍するために!真岡JCを造る各委員会

総務筆頭委員会

総務筆頭委員会

委員長菊島淳史

  • 常に先頭を切りながら疾走感のあるLOM運営とインパクトのある広報活動の実施
  • 真岡青年会議所が日本一に飛躍するための拡大運動
  • 日本青年会議所、関東地区協議会、栃木ブロックへの参加及び協力
生き抜く力確立委員会

生き抜く力確立委員会

委員長池田陽一

  • これからの時代を力強く生き抜く青年としての力の確立
  • 真岡青年会議所が日本一に飛躍するための拡大運動
  • 日本青年会議所、関東地区協議会、栃木ブロックへの参加及び協力
未来創造委員会

未来創造委員会

委員長平石知宏

  • 創造が湧き上がり未来や可能性を広げる運動の実施
  • 真岡青年会議所が日本一に飛躍するための拡大運動
  • 日本青年会議所、関東地区協議会、栃木ブロックへの参加及び協力
拡大情熱委員会

拡大情熱委員会

委員長薄井厚男

  • 真岡青年会議所が日本一に飛躍するための拡大運動
  • 日本青年会議所、関東地区協議会、栃木ブロックへの参加及び協力
世界力委員会

世界力委員会

委員長鈴木成人

  • 真岡青年会議所が世界へと繋がる海外研修と文化交流
  • 地域活性化のための国際交流
  • 真岡青年会議所が日本一に飛躍するための拡大運動
  • 日本青年会議所、関東地区協議会、栃木ブロックへの参加及び協力
地域昇華委員会

地域昇華委員会

委員長勢力正敏

  • 次世代のために新しい価値や環境を残す運動
  • 真岡青年会議所が日本一に飛躍するための拡大運動
  • 日本青年会議所、関東地区協議会、栃木ブロックへの参加及び協力

真岡JC組織図

真岡JCの組織図

入会案内

この地域をより良くするために明るい豊かな社会の実現のため一緒に活動しませんか?

入会案内はこちら
ページの先頭に戻る