21

4月第1例会

去る4月18日に大内農業構造改善センターにて『創造美育』を勉強する例会が行われました。長年『創造美育』の普及にご尽力され、また芳賀教育美術展の審査員であります高森 俊 氏による講演会を親を対象に行い、子供達には講演会中に自由に絵を描いてもらいました。講演終了後高森講師に、自分の子供が描いた絵から、今現在の子供の心の様子を読み取っていただきました。絵の中の色使いや、力強さ・集中力などに子供が無意識に持っている感情が表れていて、その感情を親は感じ取って子供に対しての接し方や、言葉・態度などを修正し子育てに生かしていくことの大切さを学びました。

4月21日付けの下野新聞に記事が掲載されました。

20

二宮尊徳勉強会

去る4月14日に商工会館大会議室にて日本型経営推進委員会による「二宮尊徳」についての勉強会が行われました。トランスフェリックマネジメント代表でTMマネージャーの鈴木 智氏をお招きし、二宮尊徳の生涯や「報徳仕法」、「分度」について講演いただきました。

15

谷田部さん慰労会

去る4月13日にグランドホテル静風にてOB会総会の後、3月31日で退職された事務局の谷田部さんの慰労会が行われました。昭和44年に設立した真岡青年会議所で昭和58年6月から26年と10ヶ月という長い間、真岡青年会議所の事務局としてご尽力いただきました。OBの方には姉や妹のような、また現役メンバーには母のような存在でした。誰よりも真岡JCのことを熟知していましたので、分からないことは谷田部さんに聞けば何でも解決しました。そのため私たちは安心してJC活動ができました。谷田部さん本当に長い間お世話になりありがとうございました。

15

8ブロック合同フォーラム

去る4月11日にフローラ西船にて関東地区協議会の8ブロック合同フォーラムが行われました。第1部が式典、第2部が教育フォーラム、第3部が「企業発展の人間学」というテーマで、到知出版社代表取締役兼編集長の藤尾秀昭氏による講演会が行われました。第3部の講演会は、愛溢れる輝く地域創造委員会に出向している佐藤委員長、総括幹事の岡本君、会計幹事の河原君、岩村君、神田君、樋口君が設営し、プレゼンを行いました。

12

栃木ブロック公開委員会

去る4月8日に鹿沼商工会議所会館にて栃木ブロック協議会(塚本貴士委員長のとちぎ経営委員会)と鹿沼JCの共催での公開委員会が開催されました。「日本再生!地代を切り拓く新しいリーダーシップの形」と題しまして経済アナリストの藤原直哉氏による講演会が行われました。メディアなどでは分からない今現在の世界や日本の情勢を説明していただき、そのあと経営者はこれからどのような考えで、どのような行動をすべきかを講演いただきました。会場はほぼ満席の状態で、各LOMから大勢のメンバーが出席し、また一般の方も多数出席しました。

02

献血活動

去る3月25日にベイシア真岡店にて献血活動を行いました。雨の降る寒い1日でしたが、たくさんの方にご協力頂き、19,400mlの献血量を提供することができました。今まで英国などにある期間滞在した人は献血できませんでしたが、今回からは1ヶ月未満の滞在であれば献血できるように緩和されました。ご協力ありがとうございました。